タグ別アーカイブ: 秋田市八橋運動公園陸上競技場

ブラウブリッツ秋田にJ2ライセンス交付!

9月27日(木)、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)より2019シーズンクラブライセンス交付の発表があり、ブラウブリッツ秋田にJ2クラブライセンスが交付されることとなりました。

2019シーズン Jリーグクラブライセンス判定結果について(ブラウブリッツ秋田公式サイト)

9.27「2019シーズン Jリーグクラブライセンス判定結果に関する記者会見」を行いました(ブラウブリッツ秋田公式サイト)

これにより、ブラウブリッツ秋田は今シーズン2位以内に入るとJ2への昇格が決まることとなります。リーグ戦は残り9試合(※ホームは3試合)。みんなで応援してJ2昇格を掴み取りましょう!

2018シーズン第24節 vsガンバ大阪U-23 試合結果

2018シーズン明治安田生命J3リーグ第24節、ブラウブリッツ秋田はホーム・秋田市八橋運動公園陸上競技場でガンバ大阪U-23と対戦し、相手に先制を許したものの後半26分に久富賢のゴールで追いつき、1対1の引き分けとなりました。

ホーム開幕戦以来となる秋田市八橋運動公園陸上競技場でのリーグ戦。この日は午前中に全県少年サッカーの開会式も行われ、参加した選手らも試合を観戦。スタジアムには3418人の観衆が集まりました。

2020年東京オリンピックのサッカー日本代表候補も先発に名を連ねるガンバ大阪U-23に対し、秋田は前節からメンバーを入れ替えて外山凌が2試合ぶりの先発出場。3月のアウェイ戦で敗れているだけに秋田としては同じ相手に連敗は許されないところです。

試合は15時キックオフ。前半は序盤からG大阪U-23が押し気味に展開。前半14分にはGK松本拓也が身体を張って相手のシュートを見事にブロックし、秋田をピンチから救います。すると直後の同16分にはFKから右サイドに大きく展開すると、日高慶太のクロスに藤田祥史が頭で合わせますがゴールラインを割ることはできず。そして前半42分、秋田にビッグチャンスが訪れます。右サイドを藤山智史がドリブルで駆け上がると、前線で抜け出した古田寛幸にスルーパス。パスを受けた古田はドリブルでペナルティエリア内へ侵入し、ゴール前へクロスを入れます。このクロスを外山が胸に当ててコースを変えるとボールはそのままゴールネットを揺らし、秋田がついに先制……かと思われましたが、主審はハンドの判定でゴールは認められず。0対0のまま後半へ。

エンドが変わった後半、両チーム一進一退の攻防が続くと後半20分、秋田は相手にカウンター攻撃を許して失点。前節・ガイナーレ鳥取戦に続き、またも追いかける展開となります。すると直後の同26分、右サイドでファールを受けた外山の早いリスタートから江口直生へとボールが渡り、江口は日高とのパス交換から前線へフィード。ここでうまく抜け出した藤田がボレーシュートを放つも相手GKが身体で止めてブロック。しかし、このこぼれ球に詰めていた久富が豪快なシュートを叩き込んで秋田が同点に追いつきます! 久富は第22節・SC相模原戦での決勝ゴール以来となる今季5ゴール目。

さらにここから逆転を狙う秋田は、やや疲れが見えてきた相手に対して猛攻を仕掛けます。そして迎えた後半40分、秋田は自陣でのカウンター攻撃から途中交代で入った平石直人がドリブルで突破すると、同じく途中交代で入った前線の中村亮太にパス。中村は相手DFのブロックを冷静にかわして左足でシュートを放つも、これは相手GKのファインセーブに阻まれてゴールならず。後半だけで11本のシュートを放った秋田でしたが決定機で決めきることができず、1対1のままタイムアップ。ホーム2連戦は苦しい展開から追いつく粘りを見せましたがどちらも引き分けで終わり、勝ち点を大きく伸ばすことはできませんでした。

この結果、秋田は10勝5分8敗で勝ち点を35とし、順位は5位から6位へ後退。しかしJ2昇格圏内となる2位・アスルクラロ沼津との差は8としており、残り9試合で上位(沼津、鹿児島、群馬)との対戦を残してる秋田としては、厳しい闘いは続くもののまだまだJ2昇格のチャンスは残されています。そして次節は9月29日(土)敵地で3位・鹿児島ユナイテッドFCと対戦(白波スタジアム、19時キックオフ)です。J2昇格を狙うライバルとの直接対決。絶対に負けられない闘いです!

第98回天皇杯1回戦 vs VONDS市原戦 試合結果

第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会1回戦、17年連続25回目の出場となった秋田県代表・ブラウブリッツ秋田は千葉県代表のVONDS市原と対戦し、結果は0対1で敗戦。残念ながら昨年に続き初戦で涙を飲む結果となってしまいました。

試合データ等はブラウブリッツ秋田公式サイトでチェック!

リーグ戦次節は6月2日(土)、敵地で10位・ガイナーレ鳥取との対戦(とりぎんバードスタジアム、13時キックオフ)となります。同地で行われた昨季最終戦での逆転優勝はまだ記憶に新しいところ。シチュエーションが変わってJ2昇格を目指すチーム同士の対決となるなか、なまはげブルーがどんな闘いを見せるか注目です!